ブログ準備

エックスサーバーの申し込み方法(契約方法)おすすめ容量プランは?

Xサーバー

ここではエックスサーバー(XSERVER)の
申し込み方法(契約方法)を紹介します。

エックスサーバーは、
エックスサーバー株式会社(本社・大阪)が
提供しているレンタルサーバーサービスです。

エックスサーバー株式会社は
2004年に設立され、平均年齢30歳前後と
大変若く、順調に事業を拡大しています。

エックスサーバーは
ネットビジネスに関わっている多くの方が
推奨しているサーバーです。

もし、特に決めているレンタルサーバーサービスがなければ、
エックスサーバーの使用をおすすめします。

レンタルサーバーとは?

まず、「レンタルサーバーとは何なのか?」
に関して簡単に説明します。

サーバーはインターネット上の「土地」のようなものです。

サーバーをレンタルするということは、
ネット上に土地を借りるということになります。

独自のサイトを公開する場合は、サーバーが必要になります。

有料サーバーサービスがおすすめな理由

サーバーには無料サーバーと有料サーバーがありますが、
有料サーバーをおすすめします。

理由は以下です。

■有料サーバーのおすすめ理由

  • 自分のアップしたサイトに第三者の広告が掲載されない。
  • アフィリエイト行為が無制限。
  • 突然のサービス停止なし。
  • 多機能。
  • 独自メールアドレスの作成が可能。
  • ※ドメイン契約要

    などがあげられます。

もし無料サービスを利用する場合は、
上にあげたことに何らかの制限などが
生じてきてしまいます。

長期間運用するサイト(資産となるサイト)は
必ず有料のレンタルサーバーを使用しましょう。


エックスサーバーの特長

レンタルサーバーサービスは様々なものがありますが、
冒頭でもお伝えしたようにおすすめはエックスサーバーです。

■エックスサーバーの特徴

  • アクセス数が爆発しても安定感が抜群。
  • ※アクセス数に制限ない訳ではありません。

  • ワードプレスインストールが簡単。
  • 365日サポートがあり、自動でバックアップ。
  • マルチドメイン数に制限なし。
  • メール・FTPアカウント数に制限なし。
  • ※ドメイン契約要

    などがあげられます。

資産となるサイトに最適なサーバーです。

エックスサーバーのおすすめ容量プランは?

エックスサーバーのプラン詳細は以下をご確認ください。
エックスサーバー機能一覧

おすすめの容量プランは一番下の「X10」のプランです。

プランの中では一番小さい容量ですが、
コストパフォーマンス抜群です。

どのように使用されるかにもよりますが、
個人で使用する分には全く問題ありません。

エックスサーバーの申し込み方法(契約方法)

それでは、エックスサーバーの
申し込み方法(契約方法)を説明します。

以下のURLをクリック。
エックスサーバーのホームページ(http://www.xserver.ne.jp/)

「お申し込みはこちら」をクリック。
エックスサーバーもうしこみ

「新規お申込み」をクリック。

新規クリック

「お申し込みフォーム」の「プラン」を「X10」にして、
必要事項を入力します。
x10

「利用規約」にチェックを入れ、
「お申し込み内容の確認」をクリックします。

お申込内容の確認

「入力内容の確認」で「お申し込みをする」をクリックします。
申し込みをする

「お申し込み完了」が表示されます。

完了

以上で、エックスサーバー申込が完了です。

24時間以内にサーバーの設定が行われ、
入力したメールアドレス宛に以下の様な通知が届きます。

確認メール

申込は完了しましたが、
このままですと10日間の試用期間ですので、
ずっと使い続けるには料金を支払う必要があります。

以下の手順で料金の支払を行います。

インフォパネルにログインします。
(ログインIDとパスワードは通知メールに記載)
インフォパネル

「決済関連」の「料金のお支払い/請求書発行」をクリックし、
料金の支払いを行います。
決済関連

以上でサーバーの契約は完了です。



最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が少しでもお役にたるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

ブログの始め方・稼ぎ方をまとめた7日間無料の「副業ブログ講座」を開設中です。

↓↓↓メルマガ登録は下のフォームから↓↓↓

友だち追加